よく知ることからはじめる よき理解者になるために

リフレッシュが必要

社会人となって仕事をしていくうえで休日はとても重要なものだと思います。仕事上で人間関係もとてもうまくいっている、仕事もとにかく楽しい、そんな状態であっても休息日というものは必要で、連日仕事をしていては疲れはやはりたまっていきます。不思議に感じるのは、だからと言って休日に家でゴロゴロ寝て過ごすということでもありません。それよりも、外に出て身体を動かしている方がすっきりします。仕事によっては休日が不定期で連日の残業が多いものもあります。時間も不規則で深夜勤務を伴うものなどもあります。医歯薬系の仕事はそれに当てはまると言ってもよいと思います。しかし、個人で病院などを開いている人は別だと考えていいと思います。それでも、産婦人科などの場合は、突然の夜勤になったり、休日でも仕事になったりすることは大いにあります。また、病院勤務をしている医師、看護師、などについても決まった夜勤があったりします。医師については詳しくはわかりませんが、看護職については離職率の高さから、残業や休日などの点は病院側で改正されているところが多くあるようです。特にこういった職業の場合精神的なストレスも多大なものだと言われています。そうであるならば余計に休日は家でごろごろ過ごすのではなく、出かけて仕事から頭を切り離してくれるようなことをするべきだと思います。そうすることで、ストレスも軽減されてリフレッシュできると思うからです。

Leave a Reply